ビットコインを説明する際に必ず出てくるワードにブロックチェーン(block chain)があります。

ビットコインとは切っても切れない関係のブロックチェーン。

そこでここではビットコイン初心者向けにブロックチェーンとは何かを出来るだけ分かりやすく説明していきます。

ビットコインに使われるブロックチェーン技術とは?

ブロックチェーンとはビットコインの根幹となる技術として開発された全く新しい概念です。

ビットコインの認知とともにブロックチェーンという言葉も一緒に広まって行ったため、ビットコインとブロックチェーンが同じ物だと認識している人もいるようですが、ブロックチェーンはあくまでも分散型の台帳管理を行う為の技術であり、ビットコインはその技術を利用しているだけです

ビットコインの根幹技術となっているブロックチェーンを理解するためにはよく下記のような図解で説明されます。

ブロックチェーンとは何かを分かりやすく解説

ブロックチェーンとはデジタルで行われる元帳の取引や、分散型のコンピューターネットワーク間での共有を可能にするデータ構造の事を言います。

日本円やアメリカドルなど、各国独自の既存の通貨は国が主体となってお金を発行したり、市場に出回るお金の量を調整したりしています。

一方のビットコインなどのブロックチェーン技術を用いた通貨では既存の日本円やアメリカドルなどの通貨のようにお金を発行する主体が無く、コンピューター同士のネットワークでの共有が可能なデータ構造となっています。

ブロックとチェーンを分かりやすく解説

ブロック(block)は直訳すると塊、チェーン(chain)は鎖ですね。

簡単に言うとブロックチェーンとはこのブロック(塊)をチェーン(鎖)で繋いでいる状態の事をいいます。

では、ブロックとチェーンはそれぞれどんな物で、どんな役割を果たしているのでしょうか?

ブロックチェーンの正体

ブロックチェーンのブロックは一定の期間内で行われた取引の塊の事を指します。

各取引はこのブロックの中に格納されているイメージです。

ビットコインでは10分後との取引が1つのブロックに格納されていきます。

そしてその取引ごとの塊を連結させているのがチェーン(鎖)です。

10分ごとに更新されていく取引を繋いでいくのが1本の鎖、ここでいうチェーンです。

つまり、塊とチェーンの組み合わせでブロックチェーン。

ブロックチェーン技術は安心してビットコインの売買を行う為の極めて重要なポイントですので、もう少し掘り下げて説明していきます。

Point 1 : ブロックチェーンは改ざんされない

ブロックチェーンは改ざんされにくいと言う特徴があります。

さらに、改ざんされにくいという事以外にも、データが消滅しにくいと言う点や、システムが停止しにくいと言う特徴があります。

つまりはブロックチェーン技術を用いたビットコインは安全且つ、適切に安定した運用が可能である事を意味しているのです。

では、どうして改ざんされ難いのかを見ていきましょう。

改ざんが難しい理由

ブロックチェーン技術の最大の特徴で最も優れた点であると言えるのがデータが改ざんされ難いと言う点です。

ビットコインなどの暗号通貨はお金と同じ物。

そんなお金を管理する仕組みですから簡単に改ざんされてしまうような仕組みでは安心してビットコインを保有する事も使用する事も出来ませんし、そもそもそんな状態ではお金としての価値を持たせる事など出来ません。

そこで、ビットコインに利用されているブロックチェーン技術ではハッシュ値と言うものを利用しています。

ハッシュ値とは分かりやすく言うとブロックごとに保存されている情報を解りにくくした値の事をいいます。

ハッシュ値のハッシュとはハッシュドポテトのハッシュと同じものです。

ブロックチェーンとは何かを分かりやすく解説

ハッシュドポテトの場合は複数のジャガイモを茹でて潰していく調理過程の中でジャガイモ同士が混ざり合いどれが元のジャガイモだかわからなくなってしまいますよね。

同じ事がブロックの中でもおこなわれており、これによりブロック内に保存された情報の特定を解り難くしているのです。

そして更に、先に説明した通り分散型のコンピューターネットワーク間でデータを共有し、このハッシュ値にされた情報を各ユーザーのパソコンに保存されているので、例え悪意のあるユーザーがデータを改ざんしようとしても他のユーザーに特定のパソコンのデータのみが変更された事が直ぐに分かってしまいます。

ブロックチェーンとは何かを分かりやすく解説

ネットワーク上で共有されているデータの中で1つだけ異なるハッシュ値を持つブロックがある=データ不正であると言う事にすぐに気がつく事ができる為、データ改ざんを防ぎ、その安全性を高めているのです。

新しいお金の形であるビットコインなどの暗号通貨に不安感や不信感を持っているという人も多いようですが、ビットコインを始めとする多くの通貨にはこのブロックチェーンの技術が採用されています。

上記の情報があなたが安心して暗号通貨を始められるきっかけになれば幸いです。